本文へスキップ

新しい視点で活動する HIGASHIOSAKARUGBYSCHOOL

東大阪パラダイスクラブroujin kai

50歳になったら・・・

 「東大阪パラダイスクラブ」(通称/ヒガパラ)には東大阪ラグビースクールの現役、OB生徒の保護者と
 OB、現役コーチ及びスクール関係者で満50歳以上になれば入会できます。
 (要は東大阪ラグビースクールに関わった者で満50歳以上ならOKです)

 創設が企画されたのは今から5年ほど前、2002年の夏ごろでした。

 東大阪ラグビースクールカーニバルの反省会の席上、「コーチや子供がスクールを卒業しても
 集まることができる親睦会をつくりましょう」。
「それなら東大阪ラグビースクールを後方から応援する会にしたい」。
「卒業生の保護者も入会したい」、「奥様も参加したい」等々の声が上がりました。
 
JC青年会議所は40歳まで、ならば、東大阪パラダイスクラブは満50歳から入会可能と、
ぐーっと敷居を下げ、年齢しか制限を設けず、会費も¥1000/年間とお安くなっています。

 東大阪ラグビースクール内の団体ではなく、独立した協力関係にあって、スクールから支援は
 求められても見返りはほとんどありません。
よって、入会されている諸氏は仏様、アラーの神、キリスト様、マリア様のような心の持ち主で、
これだけがプライドの源です。

 現在の活動は、合宿や卒業生、OB生へのプレゼント、年1回の総会が主な活動です。


 規約はこちらを参照。

 役員はこちらを参照。
↓ 東大阪パラダイスクラブ 設立総会 2003年6月18日 ↓
K村事務局は入会資格がないにも関わらず、
スクールオブザーバーとして参加 ↓
 
良い子はマネをしないように
哀愁漂うTシャツもできました。
第1期入会者のみのプレミア
Tシャツ (もちろん実費負担)
  ↓ 東大阪ラグビースクールパラダイスクラブ(通称ヒガパラ)の会則 ↓
東大阪ラグビースクールパラダイスクラブ 規約
平成19年4月改則
本会は東大阪ラグビースクールパラダイスクラブ(通称ヒガパラ)と称する。
平成14年8月26日を設立、発足日とする。
本会の主たる事務局は会長宅内に置く。 会計は会計宅に置く。
本会は会員相互の親睦と東大阪ラグビースクールの共存共栄の実を図ることを目的とする。
本会は第4条の目的を達成するために次の事業を行なう。
1) 東大阪ラグビースクールの賛助に関する事業。
2) 会員の親睦を図る事業。
3) その他目的達成に必要な事業。
本会の会員は満50歳以上のスクールコーチ、OB生の保護者、または本会の趣旨に賛同する者とする。
本会の会費は次のように定める。
1) 会費は年額1000円とする。
2) 会費の納入は7月末日までとする。
3) 既納の会費は返納しない。
本会に次の役員を置く。
会長・会計・会計監査・庶務・企画・顧問・相談役、各1名。
役員の職務は次の通りとする。
1) 会長は本会を代表し、会務を司る。
2) 役員は本会の事業を審議し、執行する。
役員の任期は1年とし、再任を妨げない。
本会の事業、会計年度は4月1日から翌年3月31日までとする。
本会の規約の改廃、事業計画、予算計画、役員の改選は総会にて行なう。
総会は年1度とし、その他必要に応じて会長が召集する。
総会は全会員の過半数の出席(委任状を含む)を以って成立する。
 東大阪ラグビースクールパラダイスクラブ(通称ヒガパラ)の会則/pdfファイル
会長 会計 会計監査 庶務 企画 顧問 相談役